うつ病で障害年金をもらう方法!基本は主治医にあり

うつ病で障害年金をもらう方法 うつ病
Sponsored Links

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 

 

 

「皆さん障害年金欲しいですよね!」

 

  • 働いてないのにお金をもらうのには抵抗がある、、、
  • うつ病じゃ障害者年金もらえないんでしょう?
  • 障害者年金の申請ってなんだか面倒そうだから嫌だ、、、

 

そんな事おっしゃらずに、是非、障害者年金を受給してもらいましょう!

私が今こうして生きているのも障害者年金を受理できたからと言っても過言ではないです。(今は働き出した影響で年収が上がったのが原因か?転院して主治医が変わったのが原因か?もらえていないのですが)

今回は実際に障害者年金を「うつ病」で獲得する事に成功した私が、どのように障害者年金をもらえたのか?書いてみたいと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

Sponsored Links

正直、主治医次第だと思う

いきなり結論から言ってしまうのですが、うつ病で障害者年金が受給できるかどうかは、その時にかかっている担当医の診断書にめちゃくちゃ左右されます。

当時、通っていた精神科の先生はめちゃくちゃ良い人でした。&自分と相性が良かった

  1. 私の今までの生い立ち
  2. 自力で自営業として独立した事
  3. とてもとても頑張っている事

すべてに共感して、共に泣いてくれました。

私がうつ病として病院に通う事になって2つ目の病院です。

その人が診断書を書いてなかったらもらえてなかったんじゃないかな、、、

はじめていった病院の先生とは合わなかった

はじめて、精神科に行った時の病院の先生とは正直言って合わなかったです。

私の生い立ちを話ても、

でも、お母さんだってアナタの事が心配なのよ。連絡してあげなさいよ。

と言われて、目が点になった。

お前に何がわかるねん!って感じでした。薬をもらいに行っているだけだったなぁ。病院変えて良かったと思っています。

だからポイントとしては、

「この人なら信頼できる!」と感じた医師に診断書を書いてもらう。

これが第一になると感じています。

今通ってらっしゃる病院のお医者さんに少しでも不満があれば、まずは信頼できるお医者さん探しからはじめた方が良いです。

でも、立地的な面や、日程的な面で、病院をかえられないって方もいらっしゃいますよね。

社労士さんに依頼する

私は実際に依頼した事はないのですが、社労士さんに申請時に依頼すると通りやすいという話を聞きました。

しかし、実際に調べてみると、、、

 

自分で申請して障害厚生年金2級の受給者です
社労士はいわば代書屋ですから社労士なら通るとか通らないとか関係ないです

メインは主治医の診断書でそれと申立書に整合性がなければ時間もかかりますし怪しまれます
うつ病とのことですので通るかどうかは五分五分だと思いますが取り合えず提出されたらいかがですか?

注意すべきは診断書との整合性でありのまま書けばいいです
上手く書こうとせず箇条書きで大丈夫ですよ
私は先に申立書を書いてから診断書を書いてもらいました(主治医の指示)

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1288602257?__ysp=44GG44Gk55eFIOekvuWKtOWjqw%3D%3D

私は自分で申請しました。
夫の手続きをした経験、友人の手助けをした経験から、自分で出来ました。
精神疾患は、医師の診断書が9割ですから、あまり力まなくてよいですよ。
病院のケースワーカーさんに手伝ってもらったり、助言してもらうのも良いですね。私は完成したら、医師とワーカーさんに、添削を頼んでます。医師の診断書と矛盾があるのが一番良くないそうですよ。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1288602257?__ysp=44GG44Gk55eFIOekvuWKtOWjqw%3D%3D

プロ(社労士)に頼むと大丈夫との噂は聞いた事がありますが、実態は無関係な様ですよ。受給者の知り合いは一人を除いて全て自分で手続きされてありますよ。

年金に付いては、噂が多く、○○病は無理、この程度は無理、大丈夫などと色々言われていますが、噂の域を出ない様です。

専任の医師が決定しますので(直接の面接などはなく、診断書で判断されます)
誰に聞いても通るかどうかは不明です。

コツではありませんが、診断書で決まりますので、症状を正確な医師に伝える事は大切です。自殺したいくらい悩んでいても、医師の前で体調が良いと言うような気を使いすぎる方は、診断書には実際より軽度に明記されてしまいます。病状を正確に伝えていかれる様にされて下さいね

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1288602257?__ysp=44GG44Gk55eFIOekvuWKtOWjqw%3D%3D

 

あまり意味はないようですね、、、

 

では、主治医を変えられず、担当医師との関係が悪い方はどうしたら良いのか

申し訳ありませんが、病院か、担当医を変えてください。

現状、そうとしか言えません。

引っ越しをしたり少し遠くの病院へ行く事はできませんか?病院への交通費は医療費控除対象として確定申告時に申請できます。

オンライン(ネット上)で診察してもらえて診断書を書いてもらえる所はないか?調べましたが、今はないですね、、、。

相性の悪い担当医の方に診断書を書いてもらうと、診断書を書いてもらうにも数万円のお金がかかりますし、障害者年金の審査にも通りづらい可能性が高いです、、、

何か良い方法がないか?定期的に調べて情報が得られましたら追記したいと思います。

 

まとめ

うつ病で障害者年金がもらえるかどうかは、主治医の診断書がとても重要です。

これは少しグレーな話になるかもしれませんが、診察中は常にしんどい(うつ病で体調が悪い)事を日頃からアピールしておくべきだと考えます。

無理して明るく振る舞わなくて良いです。だってアナタは病気なんですから。

周りの意見なんて気にする事ありません。あなたは今までとても頑張ってきて、うつ病になった。上手く日常を送る事ができないのであれば障害者年金をもらう権利は当然あります。

お金は大切です。もらっとけるものはもらっときましょう!

批判があれば、お気軽にコメントください。

さらに自分自身まだまだ無知なもので間違っている情報もあるかもしれません。指摘いただければ幸いです。

オワログでした。最後までお読みいただきありがとうございます。

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 
うつ病
Sponsored Links
Sponsored Links
オワログをフォローする
Sponsored Links
【オワログ】人生オワタからの復活を目指す生活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました