期間工に採用されたら、いつから働けるの?

期間工に採用されたら、いつから働けるの? 社会復帰
スポンサーリンク

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 

 

【期間工】の魅力といえば、なんといってもあの高額報酬。たくさん働いて、早くたくさんの収入を得たいですよね。

でも面接を受けたら「じゃあ、採用しますので明日から来てください」となるわけじゃありませんし、「三か月後に来て下さい」といわれたら、「それよりは早く働いて、稼ぎたい!」そう思いますよね。

「期間工に採用されたら、いつから働けるのか?」。気になる疑問について、詳しく面接から流れに沿って、ご説明したいと思います。

期間工の求人を見てみる

 

スポンサーリンク

【期間工】とはどんな職業なのか?

その前に、まず【期間工】について、少しだけご説明致します。

【期間工】とは「ある一定の期間、契約で仕事に従事する者」を指します。一般的に「契約社員」と呼ばれる業務形態です。そしてそのほとんどの【期間工】が人材派遣会社を窓口として、工場と直接契約を結び「契約社員」になります。

ちょっと紛らわらしいですが「派遣社員」ではありません。人材派遣会社はトヨタならトヨタと契約を結ぶための紹介をしてくれる窓口であり、契約を結ぶ相手先はトヨタになります。

 

面接したい、働きたい意思を連絡する相手は人材派遣会社

面接したい、働きたい意思を連絡する相手は人材派遣会社

 

【期間工】として働きたい場合、まず面接を受ける相手先は工場になるのですが、面接を受けたいと連絡する相手先のほとんどは、【人材派遣会社】、所謂アウトソーシング業務を担う会社になります。

では、一般的な人材派遣会社を窓口とした、面接からの流れを見てみましょう。また、採用までの期間、どのくらいの日数を必要とするのかも、合わせて説明していきます。

 

面接から採用までの流れ

面接から採用までの流れ

 

1. 【連絡】

まずはインターネットや求人誌を見て、どこの【人材派遣会社】にするか、選びます。選んだら、インターネットサイトに名前や住所、希望勤務地などを登録して申し込むか、直接電話で働きたい旨を伝えます。

早く働きたい方は、そのことを相手方に直接電話で伝える方がいいでしょう。(0日)

 

【人材派遣会社】はたくさんあるので、出来るだけいろんな会社を覗くことです。

何故なら、【入社祝い金】や契約期間を満了した時の【満了慰労金】が派遣会社ごとに違うからです。どうせ同じところで働くなら、たくさん特典があって、たくさんお金がもらえる所の方がいいですからね。

ですから【人材派遣会社】選びは慎重に行いましょう。

 

2. 【1次面談】

人材派遣会社から【面談日】が告げられ、まず【人材派遣会社と【面談】を行います。(連絡からおよそ1週間内)

工場と面接を行う前に、人材として適正な条件を満たしているかどうか、また働く本人の条件や、勤務先工場の福利厚生の説明、などを打ち合わせます。

不安なことがあったり、自分が希望する条件はハッキリと伝えましょう。

人材派遣会社とは【面接】を行うのではなく【面談】を行います。落ちることはほぼありません。面談相手が親身になって相談に乗ってくれるのがほとんどです。

3. 【2次面接】

今度は働くメーカーとの【面接】になります。面接地はあなたの居住地に一番近い工場メーカーの面接会場になります。

大手メーカーは各地域に面接会場を設けており、週に最低1回は【面接】を行っているところがほとんどです。スケジュールの都合と会場場所が近ければ、人材派遣会社との面談後から最短で翌日に【面接】を受けるということも可能です。

もちろん、面接会場までの交通費、派遣会社によってはホテル滞在費が支給されるところまであります。一般的な流れとして、【面接】までの所要日数は人派遣会社の面談後から約1週間はみて下さい。

面接に必要なものは一般的に3点です。

①履歴書②筆記用具③印鑑

この3点は念のため、用意しておきましょう。その他、必要なものはそれぞれの派遣会社によって異なります。

 

4. 【採用】

派遣先が決まり、いよいよ引っ越しです。

引っ越し先のほとんどは寮になります。アパート寮、集団寮とありますが、そこは勤務地工場が保有する寮の形態によって変わってきます。

その多くは家賃無料です。

電気光熱費も無料のところがほとんどです。もちろん、引っ越し費用も大体のところは一定額で支給されます。引っ越し費用を安く抑え「余ったお金で貯金」なんて、嬉しい裏ワザも出来ちゃいます。(採用連絡から引っ越し完了まで約1週間)

着の身着のまま、身1つで働き始められるのが期間工の魅力の1つでもあります。

居住先の設備によりますが、その多くは寝具、テレビ、エアコン、冷蔵庫などを取り揃えているところが一般的です。

他に必要なものは現地調達になります。最低限必要なものとして以下の3点は確保しましょう。

①はみがきセット②シャンプー③洋服類 この3点です

 

5. 【研修期間】まずは研修と健康診断。(3~4日)

工場でいよいよ研修が始まるのですが、研修初日はほとんどの場合、健康診断を行います。

身長、体重、血圧、採血、レントゲン、聴力検査、視力検査、問診などです。

その翌日から大体3~4日程度、研修が行われます。

健康診断の時点で給与が発生しています。研修期間も当然です。

ですので「いつから働けるか?」の問いの答えとしては、この時点から働ける、給与が発生することになります。

健康診断で落とされた場合は、働けません。

再度、引っ越しをして帰らなければ行けなくなります。とはいっても、落ちることはほとんどありません。

それでも、致命的な健康上の疾患、体に入れ墨がある場合は健康診断に引っかかる可能性がありますので、該当しそうな方は、あらかじめ人材派遣会社との面談時に相談しましょう。

 

6. 【業務開始】

晴れてあなたも立派な期間工です。ガンガン働いて、たくさん稼いぎましょう!

新天地での新たなスタートです。体が資本。健康には気を付けましょう。

「しっかり食べて、よく睡眠をとる」。

明るい未来を開く為のエネルギー源です。

 

まとめ 面接から採用までは約1ヵ月です

 

働きたい意思を人材派遣会社に連絡して、給与の発生する健康診断、研修までの期間は、おおよそ1ヵ月ほどかかるのが一般的です。

もう少し早く働きたい方は、最初の連絡の段階で申し出ましょう。

それでも最短コースで約2週間はみて下さい。たくさん収入を得られて、福利厚生もバッチリな期間工。それだけに急を要していても、まずは慎重に。

急がば回れ、です。人材派遣会社選びから、勢いで飛びつかずに、冷静さをもって、しっかり働き始めましょう。

期間工の求人を見てみる

 

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 
社会復帰
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オワログをフォローする
スポンサーリンク
【オワログ】人生オワタからの復活を目指す生活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました