期間工になりたいんだけど、茶髪・ピアス・ヒゲなどはOK?

期間工になりたいんだけど、茶髪・ピアス・ヒゲなどはOK? 社会復帰
スポンサーリンク

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 

 

 

今日は期間工の身だしなみについて紹介していこうと思います。

皆さん、期間工の方って普段どんな服装でお仕事してるか気になりますよね。

期間工のお仕事は多岐にわたります。

製造職のお仕事から飲食関係、自動車業界と現在様々な業種で期間工が見られるようになりました。

そして、今日は【期間工として働く時の身だしなみ 茶髪やひげはOK?】について紹介していきたいと思います。

期間工の求人を見てみる

 

スポンサーリンク

期間工の髪型

期間工として働く方が普段どんな髪型なのか、皆さん一度は気になったことあると思います。

期間工として働く際、髪型や髪の色などは基本的に制限はありません。

あまりに派手な茶髪や、奇抜な髪型は問題ですが、作業に支障をきたさないレベルであれば、ロン毛でも茶髪でも特段問題ないです。

しかし、ロン毛の方は作業中は結んでおくべきです。

理由としては

  1. 製造業などは髪が機械に絡まるなど、安全面での影響がある。
  2. 食品業などでは衛生的に不衛生。

などの理由が挙げられます。

ロン毛の方は作業をする際は、バンドなどで結ぶようにしておきましょう。

また、女性の方ですと普段から作業する時から髪を結んで作業する方がほとんどですので問題ないです。

 

期間工は接客業や飲食業のようにお客さんと顔を合わせる機会は少ない

期間工は接客業や飲食業のようにお客さんと顔を合わせる機会は少ない

 

期間工は接客業や飲食業のように毎日お客さんと顔を合わせるような仕事は少ないです。

主には製造関係や食品関係になるので、基本的には相手が機械や食品になります。

ですので、直接クライアントの方と対峙する訳ではないので、比較的ひげや髪型などには寛容な業界です。

 

期間工のひげは製造系は問題なし。食品系では一部禁止な場所も。

ひげも基本的にOKな場所が大半です。

理由として工場系のお仕事は基本的に全員マスク着用が義務付けられています。

ですので、ひげを生やしていてもマスクなどしていれば周囲の方に見られる心配もないので、問題なく作業することが出来ます。

しかし、食品工場などでは一部衛生上の面から禁止している場所もあるので注意してください。

 

正社員を目指す人はひげは出来るだけ処理しておいた方が良い

正社員を目指す人はひげは出来るだけ処理しておいた方が良い

 

期間工から正社員を目指している方はひげを生やしていることで審査に悪影響を及ぼすこともあります。

正社員登用には日々の勤務態度や服装、身だしなみも審査基準の一つにしている会社は多いです。

期間工から正社員を目指す人がひげを生やす際は、会社の気風などを熟知してからのほうが良いでしょう。

 

期間工のピアスについて。勤務中に外せば問題なし。

ピアスも勤務中は外しておけば問題ないです。

ただ、勤務中は”自分の身の安全”の為にも必ず外しておくことをおススメします。

製造業職は常に精密機械などが動いていますので、もしピアスが外れてしまい機械などに挟まってしまうと大事故を引き起こしてしまう可能性もあります。

また、ピアスなどが挟まって機械がストップしてしまいますと生産ラインもストップしていしまいますので、会社にとっても多きな損害を与えることになってしまいます。

製造系の仕事は日々の生産が命です。

一時間機械が止まれば何億、何十億という損失を会社が被ることになります。

自分の身を守るためにも、会社の為にも勤務中はピアスを外しておくことをおススメします。

 

作業服の着こなし

作業服の着こなし

 

作業服はいくら期間工が工場系のお仕事といえどもしっかりと着こなす必要があります。

筆者も工場系の職場で働いていた経験がありますが、やはり服装面に関しては厳しく指摘された記憶があります。

腰パン、シャツの腕まくりなどは作業中は控えた方が無難でしょう。

期間工のお仕事では、取引先のお客さんなどが工場見学に来られることもあります。

期間工として働く際は服装面はしっかりと着こなして作業にあたるようにしましょう。

 

大手製造メーカーは厳しいところも、、

比較的身だしなみには寛容な期間工のお仕事でしたが、大手業界などでは髪型などに厳しい場所もあります。

私も町工場などで期間工を務めた際は髪型など特に制限はなかったのですが、大手企業に移ると髪型など細かい制限がありました。

自分の会社がどのような社則があるか、入る前に事前に調べておくようにしましょう。

 

まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回は期間工として働く際の身だしなみについて紹介しました。

期間工は接客業とは違い、髪型やひげなどには比較的寛容な業界ですがやはり

  • 作業服の着こなし
  • ピアスの制限

など制限が見られる場面も見られます。

また、大手自動車業界などでは細かい制限を課せられる会社もあります。

規則を守るべきところはしっかりと守って作業にあたるようにしましょう。

 

期間工の求人を見てみる

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 
社会復帰
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オワログをフォローする
スポンサーリンク
【オワログ】人生オワタからの復活を目指す生活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました