【レビュー】届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意 弓削 徹

キャッチコピーの極意 読んだ本
スポンサーリンク

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 

 

読んでもらえるブログ記事のタイトルってなんだろう?

新しいブログ記事を書く際にいつも悩みますオワログ(https://twitter.com/zinseiowata2)です、おはこんばんちは。

世の中には様々なタイトルの記事がネット上に存在していますよね。

例えば「うつ病」でグーグルで検索してみましょうか。

 

「うつ病」の検索結果 「うつ病」の検索結果

 

「うつ病」の検索結果

 

あなたは、どの記事をクリック(タップ)してご覧になりたいと感じましたか?

検索結果の上位に表示されれば、そりゃクリック(タップ)されるでしょう。

でも、上位表示されなければ魅力的な記事タイトルをつける必要があります。

そこで手にとったのが今回ご紹介する「届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意」です。

 

スポンサーリンク

届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意 本の内容を一部抜粋

 

虫眼鏡

 

キャッチコピーでとくに大切なのは「誰に・何を」のところ P20

ふむふむ。記事タイトルをつける際は「誰に・何を」を意識しよう。

今回の記事であれば『届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意 という本を気になっている人に対して、』『本書がどのような内容なのか?購入する価値はあるのか?』という事をキャッチコピーで伝えないといけないわけだ。

 

「マーケティングとは、他社の強みを捨てることである」 P70

マーケティングとはザックリ言うと「販売者がサービスや商品を売るために行う事の全過程」なわけですが、ネット上でいうと、その入口が記事タイトル『キャッチコピー』なわけです。

他社にはない独自の強みをいかしたタイトルを付けなければいけない。

 

検索回数の多いキーワードは、印刷物に使用すれば目を引きます。キャッチコピーに使えば検索にヒットしやすくなります。逆に、月間5000回に届かないキーワードはビジネスとしてスケールが物足りないとも考えられます。P76

検索回数とはその名の通り「そのキーワードがどれだけ検索されるのか?」を表す指標。

無料で使えるツールとしては「グーグルキーワードプランナー」あたりが有名どころです。

出来るだけ検索回数が多いキーワードをタイトルに組み込めって事ですね。

でも、それは皆考える事で、同じ手法をとっても差別化はできないのではないか、、、?と思ったり思わなかったり。

 

キャッチコピーとは「<最高の味>と言わずに、おいしさを伝えること」P85

私はラーメンが大好きです。毎日のようにラーメン屋に行っていた時期があります。今はそんな事できませんが(金銭的な面において、、、)

ここのラーメン屋は具体的に何なのか?単純な言葉を使わずに伝える事が大事そうですね。

 

キャッチコピーは、とにかく具体的であることが大切です。P202

それはもう納得です。

 

人がひと目で理解できる文章は13字前後だという研究があるそうです。P213

ほお、、、。記事タイトルは短い方が良いのか?

 

基本的には、大切なこと、相手が聞きたいことから書くことをオススメします。伝えなければならないことを最初に書いておかないと、読みとばされてしまいます。P225

なるほど。。。

 

上記では本を読んで得た気づきの一部を記載しています。本書を完全に理解されたい方は是非、手にとってお読みください。

「キャッチコピーの極意」の購入者特典

「届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意」を購入した方だけが得る事ができる特典があります。

  1. あなたの○○○○を○○○○してもらえます
  2. ○○○○してもらえます。
  3. ○○○○の話を○○○○で聞けます

伏せ字ばかりで申し訳ありません(汗

ただ、こちらをオープンにしすぎてしまうと、「届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意」の著者の方に非常に申し訳ないので、、、。

上記3つの特典を得る事ができるのは「届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意」を購入した方だけです。

「キャッチコピーの極意」 著者についてご紹介

「届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意」を書かれたのは弓削 徹(ゆげ とおる)さん。

東京の浅草で生まれ、法政大学を卒業。広告代理店で働いたのちにコピーライターとして独立されました。

2000社以上の大企業様のもとで売れるキャッチコピーをお書きになられ、売上に貢献されてらっしゃいます。

なんと「ノートパソコン」の名付け親でもあります。

現在は「届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意」のような書籍を執筆される傍らで、マーケティングコンサルタントなどもされてらっしゃいます。

まさにマーケティング、キャッチコピーの書き方の巨匠と言っても過言ではありません。

本書を読んだ感想 まとめ

「マーケティング」という広い意味で考えだすと良く分からない方も沢山いらっしゃるでしょう。

しかし、

  • 目につくブログ記事タイトルが書きたい
  • 第3者に響く文章を書きたい
  • 文章を書く事を仕事にしたい

そんな方は本書「届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意」を手にとっていただいて間違いはないです。

本は1冊読んで、1つでも少しの気づきがあれば儲けもの!オワログ(https://twitter.com/zinseiowata2)でした。

 

\1日1クリック頂けると嬉しいです。/ うつ病 人気ブログランキング

 
読んだ本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オワログをフォローする
スポンサーリンク
【オワログ】人生オワタからの復活を目指す生活ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました